🏕ペテボーイのキャンプ情報🏕

閲覧ありがとうございます!!

キャンパー必見!キャンプをしながらお金を稼ぐ方法

こんにちは、ペテボーイです。

今回は、キャンプをしながらお金を稼ぐ方法を皆様にお伝えしてこうと思います。

まず第一弾として、難しいけど確実に稼げる方法を簡単にご紹介しますね!!

キャンプをしながら稼ぐって、本当にできる?

キャンプをしながら稼げるの?結論から言いますと、誰にでも出来ます。ただ、誰にでもすぐにできるとは言えませんし、そんな方法があるならみんなそうして生きてると思います。一般的な副業などは、「即日振り込み」「1週間で5万円」などと過剰に広告を出していますが、あれは詐欺ですよね。僕は、今からでも遅くなく、着実に準備を進めていけばいずれ絶対にそうなれる。今回はそんな方法を教えていきます。ちなみに僕は、皆様をどこかのスクールに勧誘したり、何かのビジネスのために記事を描いてる訳ではありませんからね!完全無償の情報提供です。

じゃあ何をしたらいいの?

はい、こちらも結論から言います。その方法とは「プログラミングとwebデザイン」です。最近よくプログラミングの広告などは見ると思いますが、実際それをやったことがある人は少ないのではないでしょうか?プログラミングの一般的なイメージとしては、「頭がいい人がやっている」「難しそう」「オタクの仕事」などがあると思いますが、それはプログラミングを極めた人の特徴であり、プログラミングは極めずとも仕事があるんです。簡単なイメージとしては、飲食店に人手が足りず、皿洗いでもそこそこの給料で雇ってしまう。こんな所でしょうか。IT業界は深刻な人手不足が続いていますが、IT業界の会社は人を雇い育てる余裕はありません。そこで発達したのが、クラウドワークスやランサーズといった、外注サイトです。プログラミング業界はまだまだ仕事があぶれているんです!!

下のサイトでプログラミングについては何となく理解できると思います。

haa.athuman.com

何から始めたらいいの?

これも結論から言いますが、まずはワードプレスから始めて見てください。ワードプレスは、プログラミンではなく、初心者でもホームページや自分のオリジナルブログなどを作れるコンテンツです。なぜワードプレスから始めるのかというと、これだけで仕事になってしまうからです。本来、初心者はHTML.CSSといった、サイトを作るためのプログラミング言語から始めるのですが、それで仕事にありつくまでは、本気で勉強しても早くて6ヶ月くらいはかかると思います。そんな時間を使うくらいであれば、簡単なサイトを作れるようになり、それを仕事にしてしまうのが手っ取り早いんです。

www.xserver.ne.jp

 

キャンプをしながらお金を稼ぐ流れ

イメージとしては、

ワードプレスの勉強(目安1ヶ月)

↓

ランサーズやクラウドワークス、知り合いの方等から、ホームページ作成の仕事をとる

↓

ホームページを何件か作り、管理費として月々入ってくるお金を獲得

↓

キャンプをしながらパソコンで仕事をし、製作費と管理費の2つでお金を獲得。

↓

案件数をこなして行けばいくほど、時間にもお金にも余裕が生まれる

↓

資金を他の副業などに運用する

このような流れになります。

ワードプレスに慣れてからプログラミング

ある程度ワードプレスを使いこなせるようになってからプログラミングに移行すると、全容を理解しやすくなりまし、そうなると制作の実績もあり、ポートフォリオとして落とし込めるので、WEBデザインなどの仕事も取りやすくなります。この時点でフリーランスとしても活躍できるレベルになります。プログラミングでは、自分で一からオリジナルのサイトを作れるので、キャンプ用サイトや自身のブログ等、様々なものが作れるようになり、楽しさがあると思います。

 

最後に

今回はものすごく掻い摘んで簡単に書いてみましたが、いかがでしたか?

プログラミングの勉強中もお金にならないとつまらなくてやっていけないので、今回はこのような記事を書いてみました。パソコン1台でお金を稼ぐ方法はまだまだありますので、よかったらこれからもチャックしてみてください!それでは!